2019年のランド&シーの混雑予想はこちら!

ディズニーランドのエッグハント2019「うさたまを探せ」の感想と注意点|イースターレポート

うさたま_ディズニーイースター_エッグハント ディズニーランド

どうも!

ディズニーランドで開催されているディズニーイースター2019のエッグハントプログラム「うさたまを探せ!を体験してきました!本記事では、実際に参加してみての感想や注意点についてレポートをしたいと思います。

可愛くて愉快なうさたまを探しながら、春のパークを存分に楽しむことができる素敵なパーク探索ゲームです!ぜひ本記事を参考に、皆さんもうさたま探しを楽しんでみてください!
※ネタバレに繋がる内容は書いておりませんので、未挑戦の方でも安心してご覧ください。

スポンサーリンク

ディズニーイースター2019のエッグハント「うさたまを探せ!」とは

ディズニーランドで開催中!イースター恒例の卵探しプログラム

「うさたまを探せ!」は、ディズニーランドの様々な場所にいる「うさたま」を探す、パーク探索ゲームです。

東京ディズニーリゾートでは毎年イースターイベント中、このような「エッグハント(卵探し)プログラム」が開催されています。春のディズニーランドを隅から隅まで散策できるイベントとして楽しまれており、各年ごとにテーマや難易度、参加方法などが異なっています。

今年のテーマは、うさ耳と手足の生えた謎の卵「うさたま」を探すというものです。春の彩り鮮やかなパークに相応しい、愉快な散策ゲームとなっています。後述の通り、無料で気軽に参加できるので、時間がある方はぜひやってみてください!

 

クリアすると素敵なスペシャルシールが貰えます!

エッグハント_ディズニーイースター_うさたまを探せ_シール

今年のエッグハント「うさたまを探せ!」では、クリアした後で特定エリアにいるキャストさんに報告することで、イベント特製のスペシャルシールをもらうことができます。

ミッキー、ドナルド、グーフィーと、今年のイースターの主役うさたまのシールです!ディズニーイースター2019のよい記念になると思いますので、クリア後の報告を忘れないようにしましょう!

 

スポンサーリンク

エッグハント「うさたまを探せ!」の開催期間と参加方法について

ディズニーイースター_うさたまを探せ_TODAY

「うさたまを探せ!」の開催期間は2019年4月4日~6月2日です。

ディズニーイースター2019のイベント期間である約2か月間の開催となります。ゴールデンウィーク期間中にパークに来る方もぜひ参加してみてください!

 

また、参加方法については、TODAYに挟まれている「うさたまを探せ!」冊子を使って、うさたまを探すだけです。お金もかかりませんし、誰でも気軽に参加できるのが良いですよね!ストーリーやルールについても冊子に詳しく載っていますので、ぜひ確認してみましょう。

参考記事:パークカタログ「TODAY」はどこで貰えるのか解説!

 

スポンサーリンク

エッグハント「うさたまを探せ!」に参加してみての感想と注意点

春のパークとイースターデコレーションが楽しめました!

エッグハント「うさたまを探せ!」では、うさたまを探すためにパークの複数のエリアを探索することになります。そのため、色とりどりの花が咲く春のパークと、愉快で楽しいイースターのデコレーションを堪能することができました。

これらは例年お伝えしているエッグハントの最大の魅力でもありますからね。春のパークは景色やデコレーションが本当に美しいです。ついついアトラクションやパレード目が行きがちですが、卵探しに勤しむことで、春のパークの風景を楽しんでみるのもおすすめです!

 

所要時間は1時間!難易度は「思ったよりも難しい」レベル

僕が「うさたまを探せ!」に挑戦した際は、1時間程度でクリアすることができました。もっとキビキビ探せば早く終わったかもしれませんが、春のパークの風景を楽しみながらだと、どうしても1時間程度はかかってしまうと思います。

また、それなりに広範囲を探索することや、意外な場所にうさたまがいることもあって、アトラクションやパレードを楽しみつつ並行してうさたまを探すと、予想以上に時間がかかってしまう可能性もあります。

そういう意味で難易度は、難しくは無いんだけど、意外と時間がかかる「思ったよりも難しい」という評価にさせていただきました。

お子様とも一緒に楽しめる難易度ではありますが、時間に余裕を持って挑戦するようにしましょう!後述の通り、夜の暗いパークでは探索ゲームは極端に難易度が上がる傾向にあります。注意してください。

 

注意点は2つ!日中帯に遊ぶこと!ペンを持参すること!

「うさたまを探せ!」に参加する際の注意点は「日中帯で遊ぶこと」と「ペンを持参すること」の2つです。

夜のパークはイルミネーションがあるとは言え、昼間に比べてかなり暗くなるため、探索系プログラムの難易度が高くなる傾向にあります。そのため、日中帯にエッグハントに挑戦しておかないと、クリアまでの時間がどんどんかかってしまうことも考えられるため注意しましょう。

また、今回のエッグハントでは、探索するうさたま以外にも多くのうさたまがパーク内に存在しています。「うさたまを探せ!」冊子に確認したうさたまを記録しておかないと後々ややこしくなることもあり得るので、ペンを持参することもおすすめします。

スポンサーリンク

うさたまを探して、2019年のイースターを楽しもう!

以上が、ディズニーランドのエッグハント2019「うさたまを探せ!」の感想と注意点でした!

エッグハントは、ディズニーランドのイースターデコレーションと春の景色が存分に楽しめる素敵なイベントプログラムです。ぜひ皆さんも、パークのあちこちにいるうさたまを探しながら、イースターのディズニーランドを満喫してくださいね!

ではまた!