2019年のランド&シーの混雑予想はこちら!

ディズニーのレストランでカフェインレスコーヒーが飲める!

パークの基礎知識

どうも!

 

近年、「カフェインレスコーヒー」が注目を浴びています。

飲み過ぎることで体に負担のかかるカフェインが少量しか含まれていないために、コーヒーをたくさん飲みたい方や、カフェインが苦手な方でも気兼ねなく楽しめる「健康志向の体に優しい飲み物」として人気を博しています。

 

そして2017年から、カフェインレスコーヒーがディズニーパーク内のレストランでも楽しめるようになりました!デザートが美味しくてコーヒーブレイクの機会が多く、かつ、妊婦さんやお子さん連れの方々も多く遊びに来るディズニーランドとディズニーシーにおいて、体に優しいドリンクメニューの充実は嬉しいと思う方も多いと思います。

そこで本記事では、ディズニーランドとディズニーシーで「カフェインレスコーヒー」が飲めるレストランの紹介と、実際に飲んでみた感想などを書いてみたいと思います。

スポンサーリンク

パーク内でカフェインレスコーヒーが飲める!

コース料理などのドリンクメニューに追加

カフェインレスコーヒーは、主にディズニーパーク内のテーブルサービスのレストランにドリンクメニューとして追加されました。

パーク内のレストランでコース料理を頼んだ際に、お飲み物のチョイスとして選ぶドリンクメニューにも載っています。

 

僕はコーヒーが好きなので、外出先だとついついコーヒーを頼みすぎてしまうんですよね。食前に1杯、デザートに1杯みたいな…。ディズニーで遊んでいると、これに加え、朝の眠気覚ましに1杯夜疲れてきたのでもう1杯みたいなこともあって、飲み過ぎてカフェイン酔いしてしまう、ってことも過去にあったんです(;^_^A<お恥ずかしい…。

カフェインレスコーヒーの導入は、このカフェイン地獄が大きく解消されることとなるので、コーヒー好きな僕としては心の底から喜んでいるわけです。

 

提供店舗は「コース料理が食べれるレストラン」

2017年6月現在、カフェインレスコーヒーは東京ディズニーランドと東京ディズニーシーの「コース料理が食べれるレストラン」で提供されています。ブルーバイユー・レストランやS.S.コロンビア・ダイニングルームなどが有名ですね。

パーク内の全てのレストランで提供されているわけではありません。また、これらのレストランを利用するには、基本的に「プライオリティシーティング」という事前席予約システムが必要となりますのでご注意ください。

 

※ちなみにディズニーホテルのレストランでも、メニューには載ってないけどカフェインレスコーヒーが飲めるとの噂があります。今度、実際に僕がラウンジやレストランに行った際に検証してみたいと思います。

 

提供は「ホット」のみ!

アイスのカフェインレスコーヒーが頼めるかキャストさんに聞いてみたところ、現状では「ホットコーヒー」のみ提供しているとのことです。なので、喉が渇く夏の季節にディズニーでコーヒーをグビグビ飲むというのは、少し難しそうですね(笑)

 

デザートのお供や食後の1杯には、ホットコーヒーが好きな方も多いと思うので、ぜひコース料理の終盤に飲んでみたいですね。

 

スポンサーリンク

実際に飲んでみた感想!

ということで、カフェインレスコーヒーを実際に頂いてきました!

レストランはディズニーシーのS.S.コロンビア・ダイニングルームです(笑)

コース料理の最後に出てくるグラスデザートが可愛らしいですよね。

 

と言うことで、早速飲んでみます!

・・・ふむふむ。ディズニーで提供されている一般的なホットコーヒーよりも、サッパリしていて飲みやすく感じますね。

もちろん、コーヒーとしての風味も弱いわけでは無く、香りもコクもそれなりに強く感じることができます。ただし、若干酸味が強く感じるので、クリーム系の甘味やデザートにも、とても合うのではないでしょうか。

 

コース料理のデザートや食後の一杯におすすめできるよう考えられているブレンドだと感じました。

スポンサーリンク

最後に

いかがでしたでしょうか。

以上が、ディズニーランドやディズニーシーで楽しめるカフェインレスコーヒーについての紹介記事でした!

 

カフェインレスコーヒーの拡充は、コーヒー好きな僕としては非常に嬉しい限りです!

美味しい料理やデザートと一緒に、カフェインを気にすることなくコーヒーが楽しめます。ぜひ、皆さんもパーク内のレストランでカフェインレスコーヒーを飲んでみてくださいね!

 

では、また!