2019年度上半期のランド&シーの混雑予想はこちら!

懸念点が多め?ディズニー好き夫婦がディズニーで結婚式を挙げない理由

ミッキー型のキャンドル ディズニーな生活

どうも。

突然ですが、僕らは会社の同僚などから「夫婦でディズニーが好きなら、結婚式はディズニーリゾートで挙げたんですか?」 と質問されることがあります。

もちろん、僕らもディズニー結婚式を一度は考えました。

ディズニーのブライダルフェアにも行きました。ゼクシーのディズニー特集?みたいなのも読みました。ディズニー結婚式に招待されたことがある友人に話を聞きました。その上で、夫婦会議を重ねました。

その結果、僕たち夫婦は東京ディズニーリゾートで結婚式を挙げないことに決めました。都内の結婚式場で一般的な結婚式を挙げたわけです。実はこの決断には、ディズニー好きだからこそ考える「ディズニー結婚式の懸念点」がありました。

本日は、ディズニー好き夫婦が東京ディズニーリゾートで結婚式を挙げなかった理由について説明したいと思います。僕らと同じく、ディズニー結婚式を考えている方の客観的な参考にしていただけると幸いです。

スポンサーリンク

ディズニーリゾートで結婚式を挙げる上での懸念点

1.値段が高い

シンデレラ・ドレス

ディズニーで結婚式を挙げる上で、まず初めに思い浮かぶ問題点が「結婚式費用」だと思います。

当時の僕たちが、実際にディズニーのブライダルフェアに行ったり、某結婚式情報交換サイトで調べたところ、一般的な式場よりも「招待客あたり、約1~3万円高くかかる」のがディズニー結婚式の相場だと記憶しています。

 

というのも、ディズニー結婚式では、内装や料理、ドレス、引き出物などの全てにディズニー要素が盛り込まれています。本当に素敵なんですよ!

しかし当然ながら、その全てがディズニー価格です。この価格は、ディズニー好きであればあるほど、その価値が理解できるでしょう。大体、一般的な相場から1.5~2倍ほどかかると感じました。

ちなみに、当然と言えば当然ですが、結婚式にミッキー達を呼ぶのにも相応の料金がかかります。僕はこの辺りの説明から、もう夢と現実の狭間が分からなくなったことを覚えています。

 

2.アクセスがあまり良くない

ディズニーで結婚式を挙げるのであれば、式場の最寄駅は「舞浜駅」になります。主要駅や空港からアクセスが良い立地とは言えません。

舞浜駅にはJR武蔵野線(京葉線)しか通っておらず東京駅や新木場駅での乗り換えが必須です。また、東京駅での京葉線への乗り換えも非常に距離が長く、初めて利用する方やご年配の方は不便に感じる方も多いはずです。

 

また、舞浜駅から式場となるディズニーホテルへの移動は「徒歩」か「ディズニーリゾートライン」を利用することになります。こちらも一般の方からすると複雑で、複数のホテルや駅があるため、そこそこ面倒な移動になるのではないかと思います。

特に、僕らの結婚式には、ご年配の方や遠方からの招待客も多かったので、移動面にはかなり気を使わなければなりませんでした。舞浜って結構遠いんですよね。

 

③衣装や催し物が恥ずかしい

ディズニー結婚式を挙げる際に避けては通れないこと、それが「ディズニーのプリンセス達を模した衣装」「ディズニー仕込みの催し物」です。(厳密には避けて通れるのですが、ディズニーの結婚式としての有難味が薄れてしまいます。)

新郎新婦は「シンデレラ」や「美女と野獣」をイメージしたドレスとタキシードを着て、式に出演するミッキーやミニー達と戯れます。その上で、彼ら以上のスポットライトを浴びることになるわけです。

 

この「ミッキーとミニーよりスポットライトを浴びる」イメージが、僕たち夫婦にはできませんでした(;^_^A

特に、新郎側の衣装!・・・はい、自分のことです(苦笑)

豪華な衣装を着て、ミッキー達を差し置いてスポットライトを浴びることに、僕は何だか申し訳ない気持ちがしてしまいまして…。ミッキーとミニーを神格化しているディズニーファンだからこそ生じる感情かもしれません。

もちろん他人のを見るのは素敵で微笑ましいと思えるのですが、自分が目立つとなると及び腰になってしまいます。日本人の気質なのかもしれませんね(笑)

 

④アンフォーマルな結婚式になる懸念点

美女と野獣のデザート

僕らの結婚式には、上述したような年配の方や地元から来ていただく親族の方々、更には会社関係者(偉い人含む)を招待する予定だったので、ある程度の「フォーマルさ」が必要だと考えていました。

 

しかし、ディズニーでの結婚式となると、どうしてもディズニーありきな結婚式になりがちです。上述した「ミッキー達が登場する列席者の参加型余興」や「ディズニー要素多めの内装・衣装」「キャラクターがモチーフの料理」などを、ディズニーにそこまで興味の無い目上の列席者の方々に強いるのは、個人的に心苦しく感じてしまいました。

友人だけで結婚式をするのであれば良いんですけどね。ディズニーありきで、ワイワイできるのは、すごく楽しいと思います。ディズニー結婚式は2次会向きなんですかね(;^_^A

 

⑤僕らの本音「結婚式やってる場合じゃない!」

結婚式の最中、新郎新婦である自分たちの目の前に、ミッキー達がお祝いに来てくれた時のことを想像してみたんです。

「すごく嬉しいだろうなぁ、テンションMAXだろうなぁ、記念撮影したいなぁ、ミッキー達だけの写真も撮りたいなぁ、限られた時間の中でどんな会話しようかなぁ、ドナルドも来てくれないかなぁ・・・」

 

・・・。

 

「結婚式やってる場合じゃねぇ!!」

主役である自分たちを祝うためにミッキー達は来てくれたわけで、短い時間ではありますが、彼らを独占できるんですよ。

 

そりゃ興奮するに決まってるじゃないですか!

 

ディズニーランドとかでは、彼らと1~2分会話して写真を1枚撮るのに、60分以上も並ぶわけですよ。ディズニー好きであればある程、ミッキー達を独占できるプレミア感が身に染みて理解できてしまうわけです。

そうなるとどうなるでしょう・・・。もしかしたら新郎新婦である僕たちが、自分の結婚式であることを忘れてミッキー達と触れ合いたくなるかもしれない。本来やるべき結婚式のルールを忘れて、ミッキー主体で結婚式を考えてしまうかもしれない、と危惧したわけです。

もちろん、それは招待客の方々も同じです。僕らの結婚式に来たつもりが、ミッキー達の登場で主役が彼らになってしまう可能性もあります。結婚式の帰りに撮った写真を確認して「あれ、ミッキー達の写真しかない・・・」なんてことになったら、悲しいじゃないですか(;^_^A

 

これらのことから、僕たちはあえて結婚式ではディズニーから離れることにしました。

結婚式は自分たちが主役でもありますが、参列者の方々に感謝し、将来を決意する場でもあります。だからこそ「周囲が見えなくなるくらいに好きすぎる事柄」からは離れた方が良いと考えたわけです。

スポンサーリンク

ディズニーリゾート結婚式はメリット・デメリットを考えて計画しよう!

以上、僕たち夫婦がディズニー結婚式を諦めることにした理由をまとめると以下のようになります。

1.値段が高い
2.舞浜へのアクセスが良くない
3.衣装や催し物で注目されるのが恥ずかしい
4.フォーマルさがあまり感じられなくなる可能性がある
5.ディズニーが主役になってしまう可能性がある

実は、ディズニー好き友人(未既婚含む)のほぼ全員が、いずれも僕らと同じ考え方で、ディズニー結婚式に乗り気じゃないんですよね。僕の周りには現実的でシビアな考えの友人が多いのかもしれません。

とは言いつつ、ディズニー結婚式は本当に素敵で、一生の思い出になることは確実です!悩んでいる方は、この記事の意見も参考にしていただき、皆さまに合ったベストな結婚式を挙げてくださいね!

では、また。