★PickUp★2020年2月のディズニー混雑予想はこちら!

ジャンボリミッキーを家族で見てきた感想!混雑状況や注意点もレポート!

ジャンボリミッキー_ディズニーランド_レポートディズニーランド

【2019/12/13】混雑状況を新しく更新しました!

どうも、アスタ(@asta_smad)です!

先日ディズニーランドでスタートしたキッズ向けのダンスショー「ジャンボリミッキー!を家族で観てきました!

いつもYoutubeで見ている音楽とミッキー達に、息子くんも大興奮!子供たちの笑顔が溢れる、とても素敵なショーでした!

今回の記事では、ジャンボリミッキーの紹介とレポート、参加する上での注意点について書きたいと思います!ぜひ参考にしてください!

スポンサーリンク

ジャンボリミッキーについて紹介!

子供たちがミッキー達と踊れるキッズ向けのダンスショー!

ジャンボリミッキー_ミッキー_ミニー

「ジャンボリミッキー!」は東京ディズニーランドで行われているキッズ向けのダンスショーです。

シンデレラ城前の「キャッスル・フォアコート広場」で行われ、コート内の観覧席にいるお子さん達は、前に出てミッキー達と「ジャンボリミッキー!」を踊ることができます。

なお、「ジャンボリミッキー!」の楽曲や振り付けは、Youtubeのディズニー公式動画で無料で見ることができます。

【公式】東京ディズニーランド キッズダンスプログラム「ジャンボリミッキー!」①ディズニーの仲間たちと踊ろう! | 東京ディズニーランド/Tokyo Disneyland

一部の保育園や幼稚園には、ディズニーからジャンボリミッキーのCDがプレゼントされ、子供達がお遊戯などで耳にする機会も多く、大人気のディズニーソングとなっています。

ダンスに参加できるのはキャッスルコート内の観覧席にいる子供たち!

ジャンボリミッキー!をミッキー達と一緒に踊れるのは、キャッスル・フォアコート内で観覧している小学生以下のお子様のみです。このため、キャッスル・フォアコート内には参加対象のお子様と付き添いであるご家族のみが入ることができます。また、ショーには参加定員があるため、ある程度早い時間から場所取りをする必要があります。

観覧するだけであれば、コートの外からでも可能です。ただし、かなり遠目に見ることになりますし、その場でダンスをするのは難しい混雑具合です。最前列で無い場合、お子様にはショーが観にくくなってしまうと思います。

小さいお子様がいる方は、コート内の観覧席か、コート外の最前列(または2列目)を狙うことをおすすめします。(待ち時間の目安は後ほど説明します)

スポンサーリンク

ジャンボリミッキー!を見てのレポートと感想

ミッキー達がフロートに乗って登場!ウエスタンランド側から来ます!

ジャンボリミッキー_登場

それではここから、僕たちが観覧したジャンボリミッキーのレポートです!

この回のショー開始時間は12時10分からでしたが、ミッキー達がなかなか現れません。5分程度経ってジャンボリミッキーの曲が流れ出すと、ウエスタンランド側のパレードルートからフロートに乗ったミッキー達がゆっくりと登場しました。

どうやらアナウンスされているショー開始時間は「パレードルートをフロートが出発する時間」のようですね。シンデレラ城前に到着してショー本編が始まったのは開始時間から10分後くらいでした。

なお、登場時フロートに乗っていたのはミッキーとミニーの2人です。ドナルド、デイジー、グーフィー、プルートは歩いて移動していて、コート外の最前列で待っていた息子くんの近くに来て、手を振ってくれました。

フロート到着後、コート内の子供達を前に呼んで振り付けの練習!

シンデレラ城前にフロートが到着すると、待ちに待ったショーが始まります。

まず最初に、進行を務めるキャストさん達がキャッスル・コート内の観覧席にいる子供たちを中央に呼び出します。

この時、既にコート内にはミキミニを除くドナルド達がいて、子供たちも大興奮!大好きなキャラや優しいキャストさんに付き添われて、笑顔で中央に集まっていました。

そして、ダンスをする上での注意点を分かりやすく説明した後、みんなで振り付けの練習が始まります。と言っても、ほとんどの子が練習してきたであろう高い完成度で踊れてるんですけどね(笑)

もちろん、振り付け自体が分かりやすく、キャストさん達が丁寧に教えてくれるので、振り付けを覚えていないお子様でも楽しく参加できると思います!

ジャンボリミッキースタート!我が家の息子くんも大興奮!

ジャンボリミッキー_ショー

そして、ジャンボリミッキーの音楽と共に、ミッキーと子供達のダンスが始まります!

子供達が楽しそうに笑顔ではしゃいでいて、これこそディズニーだなと感じる素敵なショーだと思いました!息子くんはまだ踊れはしませんが、大好きなジャンボリミッキーの音楽と楽しい雰囲気に大興奮で、常に上機嫌でした。

ちなみに中央のフロートでは最初にミッキーとミニーが踊っているわけですが、途中でフロートから降りてドナルドとデイジー、グーフィーとプルートのペアと交代します。踊っている子供達は全キャラクターと触れ合うことができて、とても楽しそうでした!

なお、ショーの曲は「ジャンボリミッキー!」の一曲のみです。

あっという間にショーが終わってしまって名残惜しそうな子供達ですが、ミッキー達は最後の最後まで子供達を笑顔にさせて、彼らはトゥーンタウン側のパレードルートから退場していきました。

以上が、キッズ向けのダンスショー「ジャンボリミッキー!」のレポートでした!続いて、参加する上での注意点について説明したいと思います。

スポンサーリンク

ジャンボリミッキーに参加する上での注意点

ショー本編は開始時間の10分後から!実際のタイムスケジュールを要確認

今回僕たちが参加したのは開始時間が12時10分の回でした。しかし、実際にシンデレラ城にミッキー達到着し、ショー本編が始まったのは10分後の12時20分頃です。

つまり、Todayなどに書かれているショーの開始時間は、ミッキー達がフロートで移動し始める時間であって、ショー本編が始まる時間では無いわけですね。

ショーの大まかなタイムスケジュールを書くと、以下のようになります。

公演開始時間:ミッキー達がフロートで移動開始
10分後:シンデレラ城前にミッキー達が到着、子供達を呼び出し、振り付け練習
15分後:ジャンボリミッキー!スタート!
20分後:ショー終了!ミッキー達がフロートで退場

実際のショーは、振り付け練習を含めて10分程度なんですよね(;^_^A

コート外から観覧する場合は抱っこをしながら待つこともあると思うので、お父さんお母さんは体力温存に気を付けてください(笑)

【2019/12更新】場所取りの時間!コート内なら最低1時間、外でも30分は余裕を!

「ジャンボリミッキー!」は1日に1~2回しか公演せず、観覧席の数が少ないこともあり、場所取りの競争率もかなり高い状況です。

我が家が参加した11月の平日回では、キャッスルコート内の観覧席は1時間前には案内を終了していました。やはりミッキー達と踊れるというだけあって、家族連れにかなり人気の観覧席となっているようです。

一方、コート外から観覧する場合でも、ミッキー達が観やすい最前列を取るためには30分以上は待つ必要がありました。我が家は息子くんがまだ一人で踊れないこともあり、コート外で場所取りを行っていたのですが、少し早め(40分前)にスタンバイしていて正解でした。

休日で混雑している場合は、更に長い時間待たなければならない可能性もあります。良い位置からの観覧を狙う方は、シンデレラ城前のキャストさんに適宜状況を確認をするなどして、ある程度の待ち時間は覚悟の上で動くようにしましょう。

★2019年12月更新★
2019年11月後半からコート内の観覧スペースが拡大し、ショーの参加定員が増加しました。公演開始から2ヶ月の時間が経ったこともあって、以前よりは混雑も落ち着いた模様です。とは言うものの、参加権が早い者勝ちなこともあり混雑が読みにくいため、余裕を持って場所取りすることをおすすめします。
スポンサーリンク

ミッキー達と一緒に楽しくジャンボリーしよう!

「ジャンボリミッキー!」は子供たちの笑顔が輝く、とても素敵なショーだと思いました!息子くんが一人で踊れるようになったら、我が家もキャッスルコート内でショーに参加したいと思います。

お子様と一緒に東京ディズニーランドに来た方は、ぜひミッキー達と一緒にジャンボリーなダンスを踊ってみてくださいね!

ではまた!