2019年のランド&シーの混雑予想はこちら!

ディズニーランドの七夕デイズ2019のデコレーション&パレードをレポート

ディズニーランド_七夕デイズ2019_ウィッシングプレイス_ドナルドディズニーランド

どうも!

ディズニーランドでは、2019年6月6日~7月7日までディズニー七夕デイズ2019が開催されています!1ヶ月間のみ開催されるレアイベントですね!

織姫と彦星に扮するミッキー&ミニー、プリンセスとプリンスなど、ディズニーのカップルがフォーカスされるイベントです!好きな方はぜひチェックしておきたいですね!

本記事では、ディズニーランドのディズニー七夕デイズ2019のレポートをしたいと思います!皆さんのディズニー計画の参考にしてください!

スポンサーリンク

ワールドバザールに七夕のウィッシングプレイスが登場!

短冊カードに願いを書いて、大きな笹に飾ってみよう!

ディズニーランド_七夕デイズ2019_ウィッシングプレイス

2019年のディズニーランドの七夕イベントでは、ワールドバザールに大きな笹と吹き流しが飾られたウィッシングプレイスが登場します。織姫と彦星をイメージしたミッキー&ミニーとドナルド&デイジーが両面に描かれていて、大きなフォトスポットとしても人気のデコレーションですね!

また、ワールドバザールではウィッシングカードという短冊(今年は黄色!)が無料配布されており、願い事を書いて笹に吊るすことができます。ウィッシングプレイスにいる、浴衣を着たキャストさんが配布しています。短冊を書くための記入エリアにペンが用意されているので、ペンを持参する必要はありません!

ディズニーランド_七夕デイズ2019_ウィッシングカード記入エリア

僕たちも家族全員の健康を願って、短冊を飾ってきました!ぜひ皆さんも、今年の願いをウィッシングカードに込めて、飾りつけしてきてくださいね!

 

夜は天の川や星空をイメージしたプロジェクションマッピング!

ディズニーランド_七夕デイズ2019_ウィッシングプレイス夜

七夕イベント中の夜は、ワールドバザールが星空をイメージしたプロジェクションマッピングで彩られます。その名はスターライト・ウィッシングプレイスです!

七夕ならではの映像や音楽で演出された空間はとても幻想的で、皆さんの願いと夢が、天の川や星座と共にキラキラと輝いていました。

絶対に感動できるので、七夕イベント期間中に訪れた方には、絶対に観て欲しいおすすめのプロジェクションマッピングです!

 

ウィッシングカードはパーク開園中は常時配布してます!

ディズニーランド_七夕デイズ2019_ウィッシングカード

ウィッシングカードは、パーク開園から閉園まで常時配布されています。

パーク滞在中の隙間時間を利用して、願いを込めた短冊を飾り付けしちゃいましょう!

ただし、パーク閉園間近になると、出口に向かうゲストでワールドバザールが大きく混雑します。ウィッシングプレイスにも多くの人が押し寄せまするため、ある程度余裕を持つように注意しましょう。

 

スポンサーリンク

期間限定パレード!七夕グリーティングも開催!

ミッキーやプリンセス達と素敵な七夕をお祝いしよう!

七夕イベント期間中は、期間限定パレードである「七夕グリーティング」が開催されます!

特に七夕グリーティングでは、カップルのキャラクター達が多く出演し、織姫と彦星をイメージした衣装と人力車でパレードルートを回ります。いつもと少し違うパレードですね!

ミッキー&ミニー、ドナルド&デイジー、チップ&デール&クラリス、プルート、グーフィー、マックス、ラプンツェル&フリン、ベル&野獣(王子の姿)、白雪姫&プリンス、シンデレラ&プリンス・チャーミング

ミッキー達以外にも、プリンセスとプリンスもたくさん出演するので、是非チェックしてみてくださいね!

 

七夕グリーティングは1日2回!開催時間も確認しよう!

七夕グリーティングは午前と午後の1日2回、各25分間の開催となっています。

7月以降の全日程で午前中は11時20分から、午後は16時15分からの開催です。

パーク内で貰えるTodayでも開催時刻は確認できるので、参考にしてくださいね!

 

スポンサーリンク

ディズニーランドで2019年の七夕を楽しもう!

以上が、ディズニーランドのディズニー七夕デイズ2019のレポートでした!

七夕イベントはプロジェクションマッピングや和風な雰囲気が素敵なイベントですね。織姫と彦星のロマンチックな再会をお祝いする、ディズニーにピッタリのイベントだと思います。

ただし、例年の6月は意外と混雑する時期に該当するため、楽しむためにはそれなりの心構えや準備が必要です。梅雨の悪天候や初夏の猛暑などで体調を崩さないよう、以下の記事も参考にして回るようにしてくださいね!

ではまた!