2019年度上半期のランド&シーの混雑予想はこちら!

【防寒対策】冬のディズニーでおすすめの服装・ファッションを解説!

雪だるまダッフィー パークの基礎知識

どうも!

冬のディズニーランドやディズニーシーに行く際、全ての人が「服装」で悩むと思います。

パークは沿岸部にあるため、強い海風がとにかく冷たいです。また、スタンバイやショーの待ち時間などで屋外に長時間いることになるでしょう。この極寒の環境を乗り切るためには、パークの特徴を把握して防寒対策をした服装選びが必要になるわけです。

 

そこで本記事では、冬のディズニーランドやディズニーシーで寒さを乗り切るためのおすすめの服装を解説したいと思います。

今回は特別ゲストとして、僕の奥さんであり、こちらもディズニー大好き歴10年以上である「サクラさん」にも協力いただき、女性から見た意見・解説をしていただきます。

サクラ
サクラ

よろしくおねがいします!

ぜひ参考にしていただき、冬のディズニーを元気に満喫してください。

スポンサーリンク

冬のディズニーに特化したおすすめの服装を解説

アウターは圧倒的にダウンがおすすめ!

パークに着ていくアウターは、男女問わず圧倒的に「ダウン」がおすすめです。

上述の通り、冬のディズニーランドやディズニーシーにおける寒さの原因は「強くて冷たい海風(陸風)」です。冷たい風からの冷えを防ぐことができ、保温性の高いアウターであるダウンが最もおすすめできます。

サクラ
サクラ

でも、せっかくのディズニーなんだから、ダウン以外のおしゃれなアウターを着たい人も多いはず!

確かに、ダウンはモコモコしていて着太りしやすく、オシャレがしにくい服装なんですよね。せっかくのディズニーだからこそ、ある程度は寒さを度外視でオシャレしたい!って方も多いはずです。

そんな方は、下で説明しているインナーやボトムス、小物で、可能な限りバランス良く防寒するようにしましょう!

 

インナーは保温性重視のヒートテックなどが◎

インナーはヒートテックなどの保温性重視のブランドがおすすめです。上述のアウターと合わせてコーディネートすることで、保温性を更に高めることができます。

サクラ
サクラ

キャラ物のトップスの下に着たりして、外から見えない防寒がおすすめ!

ヒートテックなどの保温性重視のインナーは、シンプルなデザインのものが多いです。だからこそ、ディズニーキャラクターがプリントされたトップス(パーカーなど)の下に、そのキャラクターカラーと合わせたインナーを着ると、防寒しながらも、可愛くおしゃれなディズニーコーディネートになると思います!

キャラクターカラーの一例
ミッキー&ミニー:赤、黒
ドナルド:青
デイジー:紫
グーフィー:緑
プルート:黄
チーデー:茶

ちなみに、これらのインナーは、首周りを温めてくれるタートルネックだと更に防寒効果抜群です!ぜひ皆さんの服装に取り入れてみてください!

 

ボトムスも防風と保温力を意識して選ぼう

パーク内は、水辺から吹き込む風と冷えた地面からの冷気で、足元がかなり冷えます。なので、ボトムスも防寒を意識した温かい服装をおすすめします。

と言いつつ、男女の一般的な冬の服装で問題ないのですが、奥さんの経験談として女性に限っては以下の注意点があるようです。

サクラ
サクラ

①ロングスカートはアトラクションに乗るときに動きにくい
⇒慌てて転ばないように注意

②パンツの下にタイツを履くと、屋内で暑い
⇒汗で蒸れて、外に出た時に寒い

③保温性抜群のムートンブーツがおすすめ!
⇒歩きやすさ重視のスニーカーと迷うところ

これらの経験談も参考にしてみてください。

 

マフラーや手袋など、脱着可能な防寒具(小物)を持参しよう!

冬のディズニーランドとディズニーシーでは、屋外は極寒なのですが、屋内はかなり暖かいです。また、日中は日差しで暖かく感じることもあります。

極寒の屋外を想定して厚着し過ぎると、暖房や日差しで暖かくなりすぎて体調を崩したり、かいた汗で逆に体が冷えてしまう可能性があります。

サクラ
サクラ

おしゃれは我慢と言えど、パークの特殊な環境では限度があるんです。

そこでおすすめするのが、マフラーや手袋などの脱着可能な防寒具(小物)です!気温や体調によって調整できる服装がベストということですね!

これら防寒具の一例として、マフラー、手袋、耳あて、帽子などが挙げられます。いずれも、パーク内でディズニーグッズとして購入できるので、寒いと思ったらチェックしてみてください!

なお、以下の記事では、冬のディズニーでおすすめの持ち物として、防寒グッズを紹介しています。ぜひこちらも参考にしてください!

 

スポンサーリンク

まとめ

ディズニーシー_イルミネーション_ミッキー&ミニー

以上が、冬のディズニーにおすすめの服装・ファッションの解説でした!

冬のディズニーランドやディズニーシーは、ただ寒いだけでない、かなり特殊な環境だと言えます。だからこそ、服装や持ち物をしっかりと準備して、元気にパークを満喫してくださいね!

ではまた!